愛媛県 松山競輪のホームページです。開催スケジュール、地元選手紹介、初心者ガイド、レース直前選手インタビューなど。

「第8回道後しらさぎ賞争奪戦(FII)」
優勝は大庭 正紀選手(富山・70期)!!

平成29年2月13日~15日に開催された、「松山競輪 瀬戸風ドリームナイトレース第8回道後しらさぎ賞争奪戦(FII)」は、決勝レースで中川勝貴選手(福井・109期)が中団から打鐘とともに飛び出し、最終周回1コーナで先手を取った。4選手が落車転倒するアクシデントがあったが、最終コーナで中川選手の番手につけた大庭選手がゴール直前で差し切り、今年初優勝を果たした。

レース後に優勝カップ・副賞の道後温泉オリジナルバスタオル等を受け取った大庭選手は「松山のバンクは自分にとって走りやすいイメージがある。久しぶりに優勝することができてとても嬉しい。今後はS級に上がれるように頑張っていきたい。」と力強く語った。

大庭選手
優勝カップと道後温泉オリジナルバスタオルを手にする大庭選手
Copyright© Matsuyama-Keirin 2017